粗大ごみの出し方

普段の粗大ごみの出し方は区に電話をして金額分のシールをコンビニで買います。そしてシールを粗大ごみに張り取りに来てもらいます。たまに無料で不用品回収を、していてポストにチラシが入っています。出していい粗大ごみは限られていますが五個位、捨てました。家の前にチラシを張って粗大ごみを置いておけば勝手に回収してくれます。楽で良いなと思っていたら外で音がしたので見てみたら向かいの家の人が勝手に粗大ごみを私の家の敷地に置いていました。勝手に人の家の敷地に粗大ごみを捨てよう、という考え方が私には分かりません。頭にきたので向かいの家の粗大ごみは隣の駐車場に移しました。三個位の大きな粗大ごみでした。どうしたら人の敷地に粗大ごみを捨てられれるんだろう、と不思議でたまりません。親に言うと田舎は、こうゆうものだと言われました。田舎でも、やって良いことと悪いことがあります。田舎暮らしには慣れていないのでビックリすることが沢山あります。これからは、ちゃんとしてほしいです。粗大ごみは新しく買ったら量販店が回収してくれると良いです。そんなときに山口不用品回収に依頼して処分してもらいました。大きな荷物を手際よく運んでもらいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です